AiSK

AiSKは複数の言語で応答できますか?

AiSKの対応言語は、その設定とナレッジベースに含まれるデータに依存しています。複数の言語で応答するシステムの能力は、単なる設計の機能だけでなく、追加したナレッジベースの反映でもあります。AiSKが様々な言語で効果的にコミュニケーションをとるためには、それらの言語において包括的で正確なデータが含まれたナレッジベースが必要です。

AiSKの多言語機能を利用するには、ユーザーはシステムが適切に多言語対応で設定されていることを確認する必要があります。これにはAiSKを異なる言語で認識および応答するように設定し、ナレッジベースに高品質で言語固有のデータを組み込むことが含まれます。この準備により、AiSKは言語的に正確だけでなく、文化的および文脈的にも関連性のある回答を提供することが可能になります。

更新